FC2ブログ

失敗しない住まいづくりの秘訣!健康で楽しい生活が送れる家を手に入れるための判断基準をお伝えします。工務店、ハウスメーカーなどの建築業者選び、土地選びで最低限知っておきたい知識。毎日の暮らしをもっと楽しくするためのノウハウを子育て世代のあなたに・・・

  工務店三代目 社主くじはしの一期一会のナビゲーター   トップページ > 2010年09月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地探しの秘訣

2010 - 09/16 [Thu] - 16:58

家づくりの第一歩ですが、一般的に利便性や価格などを考慮し、

決める事が多いようですね。

しかし、土地の持つ“特性”がその後の家づくりに大きく関わってきます。

後で後悔することのないよう、大事な決断をする前には、

あなたの足と目で確かめましょう。

他人任せは禁物ですよ。



家づくり同様、

「何から始めていいのか…」と戸惑う人が多いのではないでしょうか?


実際に動き出す前にしたい事は、

“なぜ家を建てようと思ったのか”を整理し、

家族で再確認することです。

あなたは、永住する予定ですか?それとも住み替える予定ですか?

その家でしたいのは、子育て?仕事?

それとも趣味?

ライフプランをもう一度チェックしてください。

「家づくり、業者選びで

ライフプランはもうしっかり話し合ったから大丈夫だよっ」

なんていう声が聞こえてきそうですね。

確かに『ライフプランを…』と何度も繰り返していますが、

これは企業にとっては経営戦略を立てるようなものなのです。

家づくりは長い長い道のりです。

色々な難しい決断を下す場面に遭遇するでしょうから、

迷う事もあるかもしれません。

迷ったときに『なぜ家を建てようと思ったのか』

『その家でどんな生活を送りたいのか』というところに立ち戻る事で

きっと、堂々巡りを避けることでできるのでは?

ですから、面倒がらずに是非もう一度家族で話し合ってくださいね。



それでは次に…


土地に求める希望条件を絞り込みます。

環境や展望、通勤時間に土地の広さ、などなど。

あなたにとって大事だと思う条件に順位を付けるのです。



では情報収集を始めましょう


土地の相場を調べましょう。

土地の価格が適正なのかどうかを判断することはとても難しいですよね。

相場の目安を知っていればある程度は判断することができるでしょう。

参考にするものはいくつかありますが、1つは路線価です。

“路線価”は

相続税や贈与税を算定するため、課税の対象となる財産の評価方法として

国税庁が定めた価格です。

税金を算定するための基準であるため、

実勢価格より低く設定されているのが普通です。

その土地を管轄する税務署で閲覧できますし、

国税庁のサイトでも調べる事ができます。

もう1つは基準地価です。

“基準地価”は

都道府県が判定するその年7月1日時点の土地価格です。

基準地価では都市計画区域外の住宅地、商業地、工業地や

宅地ではない林地も含んでいます。

広報される土地価格情報では最も正常な価格で、

一般の土地取引の指標となるものです。

市町村役場でいつでも閲覧できます。



ここまで準備ができれば、

次は実際に気になる土地に足を運びましょう。


次回は、実際に足を運ぶ際にチェックすべきことをお話しします。



では、また。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

kazu5200

Author:kazu5200
@住まいの夢先案内所.com
代表のくじはしです。
このブログでは、わたしのプライベートのネタを更新中です。
ただし、
工務店のアラフォーおやじのブログなので、面白くないです。
それでもよかったら、
ご自由にどうぞ・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。