FC2ブログ

失敗しない住まいづくりの秘訣!健康で楽しい生活が送れる家を手に入れるための判断基準をお伝えします。工務店、ハウスメーカーなどの建築業者選び、土地選びで最低限知っておきたい知識。毎日の暮らしをもっと楽しくするためのノウハウを子育て世代のあなたに・・・

  工務店三代目 社主くじはしの一期一会のナビゲーター   トップページ > 2010年11月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁面緑化も注意が必要ですね

2010 - 11/24 [Wed] - 11:07

こんにちは。


ここ数年、夏になるとアサガオやゴーヤなどを使った

“緑のカーテン”をあちこちで目にします。

見た目も涼しく、室内の蒸し暑さも和らげてくれますから、

「最初に考えた人はエライ!」

と、その発想力に感心します。

あなたも挑戦したことがあるのでは?


それ以前に「家に緑」といえば、ツタを思い浮かべます。

ごくまれに、ツタを外壁に這わせたお宅がありますね。

確かに、独特の雰囲気を醸し出して素敵です。

その外観が気に入って

ツタを育てている方もいらっしゃるのでしょう。

しかし、こんな危険をご存知でしょうか?


外壁材とサッシ枠のわずかなすき間から入り込んだツタは、

シーリング材を突き破って、どんどんツルを伸ばしていきます。

日光が当らないのに、

どうしてそんなところで成長するのかは不明とか。

内側から押された外壁が膨らんだり、

ツタから雨が伝わって内部を腐らせたりします。

室内側の壁が湿るなどして、初めて気づくようですが、

被害例は少なくありません。

普通にチェックしても原因が分からず、

壁の内側をファイバースコープで見て

初めて分かることもあるそうです。

断熱材が入っていないのが原因で室内側の壁が湿っていた、

という実例はありますが、

外壁を剥がしたとき、

内部にびっしりとツタがはっていたらゾッとしますね。

好んで育てた方だったら、後悔してもしきれません。


ツル植物で壁面緑化をするプロの皆さんは、

その危険性を充分認識していますので、

躯体から切り離して別の壁にしたり、

いくつかの対策を組み合わせて、

家を傷める危険が無いように注意しています。


あなたが、ツタを育てているなら、

外壁の近くに置かない方が良さそうですよ。

好んで育てているならまだしも、

もし家の近くに雑木林があったなら、

知らないうちに壁まで這って来ているかもしれません。


もし外壁や柱が傷んでいたら、

大掛かりな工事になってしまうので大変です。

木造住宅では、

ツタが絡まないようにするのは大切なことだそうです。

夏は特に成長が早いので、

心当たりがある方は一度外壁のチェックをしてみるのもいいのでは?



では、また。






兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com

スポンサーサイト

キッチンはガスコンロ?それともIH?

2010 - 11/18 [Thu] - 09:54

こんにちは。


新居を計画する時、

「今まで使っていたガスコンロをやめて、IHにしよう」

と、お考えの方もいらっしゃるでしょう。

空気も汚れないし、

揚げ物をしても、ガスコンロよりはねないし、

温度管理もラク。

なによりサッと拭くだけでお掃除できるところが、助かりますね。

ガスコンロのお掃除は、気合いを入れないとできまないですから。

その分、きれいになった時の爽快感はたまりませんが…


最近は、IHにする家庭が増えています。

あなたのお宅はどうですか。

「新居を汚したくない」

「経済的」

「危険が少ない」などなど、

理由はさまざまでしょうね。

価格が徐々に安くなったことも後押ししているようです。


しかし、ガスコンロに慣れた人にとっては、未知の物。

分かっているようで分かっていなかった、ということは、

使ってからでないと気づけません。


例えば「お鍋」。

使えるものと使えないものがあることはご存知ですよね。

でも、自分が日頃使っている鍋は、

どれがIH対応で、どれが使えないか、というと…

最近買ったものでない限りよく分からない、というのが実情でしょう。

鉄製・ステンレス製・平らな鍋、といったものは使えますが、

中には使えないものもあります。

値段が高いお鍋より、安くても性能の優れたものもあります。

新居に入ってからしばらくは、思わぬ出費がありますから、

一度、調べておくと安心ですよ。


また、リフォームの際に、

IHクッキングヒーターを設置するご家庭もあるでしょう。

鍋を火にかけたまま、忘れたことがある家庭や、

小さいお子さんがいる家庭では、

火事の心配が減りますからね。


でもちょっと心配なこともあります。

長い間「調理といえば火」という習慣がついている年配の方には、

火が出ないのに調理できるというのは、

感覚が分からなくて怖いものかもしれません。

ボタンを押して操作するIHは、

「リモコンが苦手」

「ATMの操作がよく分からない」

という方には慣れるのが大変です。

便利だから喜んでもらえる、と相手のためを思い、

IHを薦めた業者さんが、

「薦めなければよかったのかな」

と後悔してしまった、という例も実際にあるんです。


設置を考えている方は、

IHとガスコンロの「長所と短所」を改めて確認してください。

自分に向いているのはどちらかを考えてください。


じつは私の母も、最近、お鍋を焦がしたり、

やかんを火にかけたまま忘れることが多い様子で、気になっています。

私としてはIHにしてみたはどうかな…と思うのですが、

いまだに留守番電話の設定や再生などが苦手な母のこと。

使いこなせるか不安があり、あえてガスコンロのままにしています。


難しいところですね。

母の日には、万が一の為に、

コンパクトな消火器を贈りましたが…


使い勝手を知るために、

電力会社などでIHを使った料理教室があるときは、

参加してみるのも手ですね。

人が使うのを見るのでなく、

自分が使ってみることです。

その際、ご主人やお子さんも参加できれば、

家族の反応も分かるのではないでしょうか。


料理は毎日のことですから、

楽しく使うために、

我が家にはどちらが向いているかを考えてくださいね。



では、また。






兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com

主婦業も立派な職業ですね

2010 - 11/10 [Wed] - 13:39

こんにちは。


日本では、主婦のパートさんが約800万人おり、

パート全体の6割強を占めています。

サラリーマンと主婦パートという形の世帯が、

全体の3割近く存在するそうです。

専業主婦世帯は、年々減っているそうですが、

あなたのお宅はいかがですか?


専業主婦世帯でも、

「子供の預け先がないから働けない」

「介護などの家庭の事情で、働きたいけどなかなか・・・」

という家庭も多いのではないでしょうか。


最近の主婦パートは、

以前のちょっと「お気楽」なイメージとは変わってきていますね。

企業にとっても安価で貴重な働き手です。

家庭にとっても、この不況の時代に、

夫の収入がいつどうなるかを考えると、

妻の収入は生活の維持のために、とても重要な意味を持っています。


家庭でも会社でも重要なパートさんですが、

その分、精神的にも体力的にも負担が増えてきました。


専業主婦・主婦パート・キャリアワイフの中で、

最も夫の協力を得られていないのが主婦パートだそうです。

ちょっとドキッとしませんか?

また、主婦パート世帯の夫婦の調和度は最悪だと、

心理学者たちの調査報告もあります。

DV被害率も高いそうです。

精神的に孤立して、必死に無理を重ねてきた結果、

離婚・少子化・児童虐待を招くこともあります。


「他人事じゃないな~。分かるな~」と思われる奥様方。

「パートだから、俺達より短時間で楽だろ」

「主婦なんだから仕方ないじゃん」

と思われる、ごく一部のご主人様方。

社会の体制が変わらないと、どうしようもない部分もありますが、

夫婦でできることは、お互いの大変さを理解し、

感謝し、ねぎらう事。

そして、それを相手にキチンと伝える事。

それは、自分が思っている以上にとっても大事なことなんだと思います。

言葉に出すのは、なかなか照れくさいものですが・・・


持ち家に住んでいる皆さんも、これからの皆さんも、

「素敵な家」の中で、

より「素敵な家族」の時間を過ごすために、

あなたにも、ちょっとだけ参考にしていただければ幸いです。



では、また。







兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com

 | HOME | 

プロフィール

kazu5200

Author:kazu5200
@住まいの夢先案内所.com
代表のくじはしです。
このブログでは、わたしのプライベートのネタを更新中です。
ただし、
工務店のアラフォーおやじのブログなので、面白くないです。
それでもよかったら、
ご自由にどうぞ・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。