FC2ブログ

失敗しない住まいづくりの秘訣!健康で楽しい生活が送れる家を手に入れるための判断基準をお伝えします。工務店、ハウスメーカーなどの建築業者選び、土地選びで最低限知っておきたい知識。毎日の暮らしをもっと楽しくするためのノウハウを子育て世代のあなたに・・・

  工務店三代目 社主くじはしの一期一会のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 規則正しい生活の本質とは?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

規則正しい生活の本質とは?

2010 - 10/01 [Fri] - 10:19

今日は生活リズムのお話です。


夏休みや春休み明けや、連休明けのお子さんの様子を思いだしてください。

生活リズムが狂って、起床が遅くなっていたことはありませんか?

夜更かしできるからついつい…というのもあるでしょうが、

それだけではないようですよ。


あなたや、家族の体の状態を保つために

体内では「自律神経」が働いてくれていますね。

この自律神経は、1日のサイクルとも深い関係があります。


人間が起床し、活動を開始するときに、交感神経が活発化します。

また、夕方から夜になると、徐々に副交感神経が働き、

就寝前には内臓や筋肉が、疲労を取り除きやすい状態を作ります。


人間には「体内時計」が備わっていることをご存知の方も多いでしょう。

これは、1日を25時間としてリズムを刻んでいるとされています。

地球の自転とは1時間ずれていることになります。

それを調整しているのが朝の光です。

視床下部にある体内時計は、目から朝の光を取り込むことでリセットされ、

ズレを解消しているというのです。

そのため、昼夜逆転のような生活をしたり、朝日を浴びない生活を続けていると、、

体は疲れていて休みたいのに、休めない、といった状態になるのです。


また、ストレスでも自律神経は狂うので、新しい環境に身を置く子供たちとは

いつも以上に会話をして、ちょっとした変化にも気づいてあげることも大事です。


教科書改訂で学習内容が大幅に増えます。

しっかりと睡眠を取って授業に臨む子と、そうでない子では、どうしても差が開きます。

間取りが原因で、そんなことで悩むようになったら、

悔やんでも悔やみきれないですね。

だからこそ、家を建てる際には「朝日」のことも理解しておかないといけません。

でないと、新居に引っ越してから「なんだかいつもダルイ」といったことになりかねません。

最近は窓が小さい家もよく見かけますが、このことを知っていると、

あなたが選ぶ基準が、変わるかもしれませんね。


土地選びや、家を建てることは、家族の健康と密接なつながりがあります。



自然や季節の変化をしっかりと感じられて、健康的で居心地の良い家をつくるために

覚えておいていただけたら嬉しいです。



では、また。







兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://11sumai.blog42.fc2.com/tb.php/29-226227ca

 | HOME | 

プロフィール

kazu5200

Author:kazu5200
@住まいの夢先案内所.com
代表のくじはしです。
このブログでは、わたしのプライベートのネタを更新中です。
ただし、
工務店のアラフォーおやじのブログなので、面白くないです。
それでもよかったら、
ご自由にどうぞ・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。