FC2ブログ

失敗しない住まいづくりの秘訣!健康で楽しい生活が送れる家を手に入れるための判断基準をお伝えします。工務店、ハウスメーカーなどの建築業者選び、土地選びで最低限知っておきたい知識。毎日の暮らしをもっと楽しくするためのノウハウを子育て世代のあなたに・・・

  工務店三代目 社主くじはしの一期一会のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 返報性のルール  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

返報性のルール

2010 - 10/14 [Thu] - 10:30

『返報性のルール』という言葉を聞いたことはありますか?

これは

『相手に何かをしてもらった時、

嬉しかったら、同等か、それ以上のことをしてあげないと気がすまない。

嫌な事をされたら、その人にそれ以上の仕返しをしてやりたくなる』

という人間の心理のことです。


アメリカの心理学者ロバート・チャルディーニの著書

『影響力の武器』で有名な心理テクニックだそうですが、

そんな名前は知らなくても、知らず知らずに実践していることですよね。


これを知っていると、

あなたの友人・家族・仕事の全ての場面で役立ちます。

子どもさんが友人関係で悩んでいたら、

「○○ちゃんが相手にそんな行動を取らせる態度を

とっているのかもしれないよ」

と、返報性のルールを説明してあげると、

ピンとくることがあるかもしれません。

優しさには優しさが返ってくる。

悪意には悪意が返ってくる、というものですから。


そして、これは住まいづくりにも役立ちます。

最近は、ネットで簡単に情報収集ができるようになりました。

ただ、興味がある範囲内なので偏った知識になりがちです。


そして、それをもとに数社で見積りを取って比べたり、

つくり手のアドバイスより、ネットの情報を信じて進める事があります。

ただ、自分が納得できる家を建てたいだけなのですが、

それがいつの間にか「少しでも安く」という観点で数社を競合させ、

金額だけで選ぶことになったら、いい家ができるとは思えません。


つくり手に対して

「儲けすぎないでよ。私達をだまさないでよ」

という気持ちを持っていたら、相手も

「私よりネットを信じるのか。お客さんのためにいい家を建てたいから提案しているのに」

と思ってしまいます。

コストダウンは大事なことですが、

それよりもあなたのことを十分理解してくれて

あなたの家族の夢にピッタリと合った家を作ってもらった方が

嬉しくありませんか?


いい家を建ててもらうために、自分を分かってもらうために、

まず「作り手の価値感が理解できるか」から始めませんか?

共感できたなら、

きっと自分の暮らしに合ったいい家を建ててくれると信じてます。



では、また。







兵庫県 工務店|家を建てるなら @住まいの夢先案内所.com

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://11sumai.blog42.fc2.com/tb.php/31-49c8da73

 | HOME | 

プロフィール

kazu5200

Author:kazu5200
@住まいの夢先案内所.com
代表のくじはしです。
このブログでは、わたしのプライベートのネタを更新中です。
ただし、
工務店のアラフォーおやじのブログなので、面白くないです。
それでもよかったら、
ご自由にどうぞ・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。